株式会社日邦設備工業|水道|給水装置工事|排水設備工事|北海道江別市

株式会社日邦設備工業
〒069-0811
北海道江別市錦町46番地11
TEL.011-383-6618
FAX.011-383-6620
qrcode.png
http://e-haikan.com/
モバイルサイトにアクセス!
003138
 

ブログ

   
http://e-haikan.com/files/lib/2/22/201712061750513347.PNG
 
 

ブログ

ブログ
フォーム
 
本年も宜しくお願い申し上げます。
2018-01-09
 
 
弊社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
また、ブログのページにもお越しくださり、ありがとうございます。
 
 
 
年末年始と長いお休みを頂き誠にありがとうございました。
 
本年は、本日より営業いたします。
 
 
 
仕事始めの今日は、江別市野幌代々木町にあります
 
錦山天満宮さんにて、新年祈願からのスタートです。
 
 
 
 
あいにくのお天気でしたが
 
拝殿にて祈祷していただき、車両のお祓いもして頂きました。
 
 
 
 安全第一 を心がけ精進して参ります。
 
 
本年も 宜しくお願い申しあげます。
 
 
夜間の凍結修繕が始まります!(12月25日~2月12日)
2017-12-25
 
 
弊社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
また、ブログのページにもお越しくださり、ありがとうございます。
 
 
弊社も加盟しております
 
江別管工事業協同組合では、寒さの厳しい期間
(平成29年12月25日~平成30年2月12日)
 
夜間(17時~21時)凍結修繕を受け付けております。
 
もしもの際はご利用いただければと思います。
 
 
☎011-384-3556 江別管工事業協同組合
 
【受付時間 17:00 ~ 21:00】
 
 
 
併せまして 江別市水道部より今年度発行の
 
水落とし作業に関するリーフレットが出来ましたので
 
こちらもご参考頂ければと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
美味しいエベツ ~ベーカリー麦の穂さん編~
2017-12-20
 
 
弊社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
また ブログのページにもお越しくださり、ありがとうございます。
 
 
 
間もなくクリスマスです
 
クリスマス… プレゼントをもらう側から渡す側になると
 
手放しではルンルンできませんが…
 
ラジオやテレビからクリスマスソングが流れてくると
 
やっぱり浮かれてしまいます
 
そして個人的にはクリスマスが近づくと食べたくなるものがあります
 
「シュトレン」です
 
**********************
シュトレン…? シュトーレン? 
と、どっちが正しいのか気になり…調べてみたところ
「シュトレン」 という答えがネットでは多かったです
と、どーでもいい情報です
**************************
 
そこで!
 
今回は私の大好きなシュトレンをご紹介させてください
 
 
江別市錦町にあります
 
ベーカリー麦の穂さん です
 
 
こちらのパン屋さんは なんと!なんと!
 
弊社から歩く事 徒歩1分!!(歩数を数えてみると事務所から107歩!!)
 
とってもとってもおいしいパン屋さんなのです
 
こちらのパン屋さんは、小麦の生産をしていらっしゃる農家さんでもあり
 
そう 小麦のスペシャリスト!! 
 
そんなこだわりのある店主さんがつくるパンは
 
どれも やさしくあたたかい 心のこもったパンばかり
 
シュトレンもその一つです!
 
*ちなみにベーカリー麦の穂さんのシュトレンは12月22日までの販売で、数量限定です!
 
どうやらシュトレンは毎日少しづつ切って食べクリスマスまで楽しむ…
 
という話もあるそうですが 私は買ったその日にもう止めることが出来ず
 
翌日には食べきってしまいました。笑
 
そのシュトレンが こちらです
 
 
crying 写真技術が乏しく申し訳ないです。 おいしさが伝わる様…今後勉強です!!
ちなみに… この写真にちょこんと写っているカップは 江別の陶芸作家さんの作品です
 
とっても美味しかったです
 
このほかにもたくさんの種類の美味しいパンがあります!
 
ぜひぜひ一度 訪れてみてください
(ベーカリー麦の穂さん 年内は12月22日まで営業とのことです
 
 
*************************
個人的には、丸食(まるしょく)というパンも大好きです!
(水曜日限定販売の逸品です)
中にレーズンやくるみなどが入っていて
スライスしてトースターで少~し焼いてから
バターをぬって食べるのがオススメです

 
 
 
おもしろエベツ ~セラミックアートセンター編~
2017-12-15
 
 
弊社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
また ブログのページにもお越しくださり、ありがとうございます。
 
 
今回は市内にある 「おもしろい施設」ということで
 
江別市西野幌にあります セラミックアートセンターをご紹介します!
 
セラミックアートセンターは
 
レンガの展示室や陶芸教室などを開講する工房
 
やきものに関する書籍を閲覧できる図書室などを設けており
 
「観る」「創る」「集う」をコンセプトに
 
北海道のやきもの文化を創造していこうとする施設です。
 
(一部セラミックアートセンター ホームページより引用)
 
 
 
初めて訪れる セラミックアートセンター
 
とても素敵な場所でした~
 
というのも
 
館内に入るとすぐ どでーん!!! っと天井には大きな布が
 
 
 
 
 
これ 風呂敷 なのだそうですindecision 
 
(12月9日の北海道新聞朝刊≪近郊版ページ内≫にも詳細が掲載されていました!)
 
144枚の風呂敷をつなぎ合わせているそうで…
 
気になる風呂敷のデザインは
 
「十ウサ十色」という作品で 1枚に25匹のウサギの顔が描かれており
 
144枚×25匹・・・ 3600匹ものウサちゃん!
 
思わず、ロビーのソファから見上げて 
 
「おぉぉぉ!!」 っと声を上げてしまいました
(興奮しすぎて手に持っていたコーヒーをこぼしかけるほどです。。)
 
 
ロビーからすでに なんだかウキウキしました。(ウサギ だけに・・?!)
 
館内は とても静かですが 個人的には その静かさが
 
またドキドキワクワクです。
 
館内の至る所には陶芸品が飾ってあり これまたどれも気になります。
 
中には購入できる作品もありました
 
館内の壁面も陶芸作品になっており
 
こちらも じーっと眺め 思わず触れて
 
しまいたくなる(触れてしまった)ほど 素敵です。
 
 
写真はあえてありません。笑
 
気になる方! ぜひ! ぜひ! 訪れてみてください
 
 
一部有料の場所もありますが、館内に入るのは無料です
 
 
こういった施設は訪れるまでに少し勇気が要りますが
 
一歩踏み出してみると・・・
 
こんなに身近に、芸術や歴史…街のことを感じられる素敵な場所があるのだと知り
 
何とも嬉しい気持ちになり また江別が好きになりました。
 
*************************
 
現在、セラミックアートセンターでは
風呂敷の魅力を再発見する展示会
「えべつFUROSIKIフェスティバ2017」開催中です!(今年で11回目の開催とのこと)
来場者が人気投票するコンテストも行われるそうです
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
江別っ子
2017-12-07
 
 
弊社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
また、ブログのページにもお越しくださり、ありがとうございます。
 
 
「江別市」 と聞くと… 札幌の隣町のイメージ…でしょうか??
 
私自身 江別生まれの江別育ち 生粋の江別っ子です。
 
学生時代も江別で過ごし…職場も江別… 現在の住まいも江別。
 
江別が大好きです
 
ちなみに、社長の鈴木をはじめ弊社従業員の中には私同様
 
生粋の江別っ子が大半を占めています。
 
そんな 「 江別市 」ですが 最近は観光にも力が入っているようです!
 
来年には 
 
「江別蔦屋書店」のオープン 「ゆめちからテラス」という複合施設のオープンが
 
予定されており 市民としてはとても楽しみです!
 
その他にも江別には すでに
 
おいしい ごはん屋さん・パン屋さん・お菓子屋さん…
 
おもしろい施設 などたくさんあります!
 
生粋の江別っ子 江別人が オススメしたいエベツを少しづつ
 
お伝えしていければ…と思っています!
 
早速ですが… 第一弾は
 
江別は「レンガ」のまちとしても有名で
 
市内には セラミックアートセンター という施設があります。
 
先日、そちらへお邪魔してきましたので
 
次回 お伝えしたいと思います!
 
<<株式会社日邦設備工業>> 〒069-0811 北海道江別市錦町46番地11 TEL:011-383-6618 FAX:011-383-6620